2011年09月29日

Vistaにはtelnetクライアントがデフォルトではインストされていないと初めて知ったw



長年やってて今更ながらVistaとかWin7には管理者権限でインストしないと
デフォルトではtelnetコマンドが使えん事を知った。不覚w



絶対わかる!ネットワークコマンド活用超入門 (日経BPムック ネットワーク基盤技術選書) [ムック] / 日経NETWORK (編集); 日経BP社 (刊)
BUFFALO 11n/g/b対応 無線LANルーター WHR-G301N/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] / バッファローなどのゲーム機、プリンターや各種デジタル家電などのすでにAOSSが搭載されている機器はもちろん、無線LAN標準搭載のパソコンやMacをAOSSで無線LANを簡単接続でき、幅広い機器でご利用が可能です。 また、今後様々なパソコンやデジタル家電に搭載される可能性のあるワンタッチ接続方式“WPS”にも対応。将来も安心してご利用いただけます。 <br/></p> <p class="tiny"> ※AOSS/WPSで設定を行うには、無線LAN親機および無線LAN子機共にAOSS/WPSに対応している必要があります。<br/> ※AOSSでの接続方法に関しては、各製品のマニュアルをご覧ください。<br/> ※すべての無線LAN内蔵ノートパソコンでの動作を保証するものではありません。<br/> ※WPSは、Windows Vista/XPのみ対応。MacはWPS非対応。 <br/></p> </div> <div class="break"> </div> <div class="half-col"> <h5><b>Androidスマートフォンを専用アプリでワンタッチWi-Fi接続</b><br/></h5> <p>「AOSS for Android」は、Androidスマートフォンと当社製無線LAN製品エアステーションを簡単ワンタッチ接続でWi-Fiにつなぐアプリケーションです。高速なブロードバンド回線に接続したWi-Fiを使えば、高画質な映像やアプリケーションも通信速度やパケット通信料を気にすることなく、快適にダウンロード・再生できるようになります。また、AOSSではセキュリティー設定も同時に自動で行うので、ワンタッチ接続でも安心。安全にインターネットをご利用いただけます。 <br/></p> <div class="centerImage"> <img src="http://g-ecx.images-amazon.com/images/G/09/detail/review/BUFFALO_G302_03._V160069204_.gif" alt="Androidスマートフォンを専用アプリでワンタッチWi-Fi接続" /> </div> </div> <div class="fourth-col"> <h5><b>暗号化キー プリセット済み</b><br/></h5> <p>AOSS/WPSに対応していない機器も、本体背面に記載されているSSIDと暗号化キーを入力するだけで接続が可能。同時にAOSS/WPSも利用できるので、さまざまな機器の追加にも柔軟に対応できます。 <br/></p> </div> <div class="fourth-col last"> <h5><b>電波干渉を自動で回避</b><br/></h5> <p>無線LANの速度に影響を与える電波干渉。高速な11nも他の無線LANと干渉が起きると満足な性能が引き出せません。電波混雑防止機能は AOSS/WPS設定時に自動で無線LAN電波の全チャンネルをスキャンし、空いているチャンネルに自動で設定。手間をかけずに快適な無線チャンネルに切り替えてお使いいただけます。 <br/></p> </div> <div class="fourth-col"> <h5><b>ルーター機能を自動でON/OFF</b><br/></h5> <p>ルーター/ブリッジ自動切り替え機能を搭載で、インターネット接続がより簡単に。お使いのネットワーク環境のルーター機能の有無を自動判別して、無線LAN親機のモードを切り替えます。手動でも切り替え可能なスイッチを本体背面に搭載。 <br/></p> <p class="tiny"> ※ブリッジ機能に切り替わると、ルーターに関連する各種機能もOFFになります。 <br/></p> </div> <div class="fourth-col last"> <h5><b>インターネット@スタートで簡単接続</b><br/></h5> <p>無線LANを使うのが初めて、インターネット接続が初めての方でも安心の「インターネット@スタート」機能を搭載。ADSLモデム(FTTHメディアコンバーター)と無線LAN親機をLANケーブルでつないで、AOSSで接続したパソコンからブラウザーを起動するだけでインターネットの接続が完了します※。 <br/></p> <p class="tiny"> ※Yahoo! BB、CATVの場合。フレッツや各種光ファイバー(FTTH)サービスの場合は、設定画面が自動的にポップアップし、必要項目を入力することで接続が完了します。 <br/></p> </div> <div class="break spacer"> </div> <div> <div class="rightImage"> <img src="http://g-ecx.images-amazon.com/images/G/09/detail/review/BUFFALO_G301_01B._SL400_.png" alt="「マルチセキュリティー」機能で異なる無線LAN暗号化レベルを混在利用" /> </div> <h5><b>「マルチセキュリティー」機能で異なる無線LAN暗号化レベルを混在利用</b><br/></h5> <p>AOSSボタンを押すだけで、接続する機器が対応する最も高い暗号化レベルのセキュリティーを自動設定する「マルチセキュリティー機能を搭載。AES、 TKIP、WEPの3つの暗号化方式に対応し、低い暗号化レベルにしか対応していない機器を接続しても、各機器の暗号化レベルを下げることなくそれぞれの 暗号化レベルで混在利用が可能です。 <br/></p> </div> <div class="break"> </div> <div class="two-third-col"> <h5><b>WEP接続子機からAES/TKIP接続子機へアクセス制限可能</b><br/></h5> <p>AES/TKIPに比べセキュリティーレベルの低いWEP接続子機から、AES/TKIP接続子機にアクセスできないようWEB設定画面にて制限を行うことが可能※。より安心して、インターネットを楽しめます。 <br/></p> <p class="tiny"> ※ルーターモードで使用時のみ対応。 <br/></p> </div> <div class="break"> </div> <div class="two-third-col"> <h5><b>強力な暗号化方式「WPA2」対応</b><br/></h5> <p>WPA2とは、無線LANの業界団体Wi-FiAllianceが2004年9月に発表した、より強力な無線LANセキュリティーの規格です。従来規格の WPAと互換性を持ち、無線LAN暗号化方式「AES」を標準化しています。現時点は、効率的な解読方法が発見されていない暗号化方式で、安心して無線LANがご利用い ただけます。もちろん「TKIP(ティーキップ)」や「WEP(64/128bit)」といった従来方式の暗号化方式にも対応。無線LANに接続する機器 に応じて適切な方式をお選びいただけます。 <br/></p> </div> <div class="break spacer"> </div> <h4><b>その他の特長</b><br/></h4> <div class="third-col"> <h5><b>iPhone、iPad、iPod touchでの動作確認済み。 Wi-Fiによる高速通信</b><br/></h5> <p>本製品は、iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、iPhone 3G、iPad 2、iPad、iPod touchでの動作確認済み。 Wi-Fiによる高速通信によりインターネットへの接続が快適に行なえます。 <br/></p> <p class="tiny"> ※iPhone、iPad、iPod touchは、米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。<br/> ※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。<br/> ※本サイトの情報は、独立したサイトであり、Apple Inc.が認定、後援、その他承認したものではありません。 <br/></p> </div> <div class="third-col"> <h5><b>外からも家のパソコンが利用できる</b><br/></h5> <p>外出先から家のネットワークに接続することを、「リモートアクセス(VPN)」と言います。リモートアクセスを使用すれば、リモートデスクトップによる家のパソコンの遠隔操作や、パソコン・NAS などネットワーク内にあるすべての機器とのデータのやり取りなどが可能で、家庭のネットワークをさらに活用できます。プライベートやビジネスで、便利にご利用いただけます。 <br/></p> </div> <div class="third-col last"> <h5><b>RoHS指令準拠</b><br/></h5> <p>2006年7月からEU圏で施行された電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。 <br/></p> </div> <div class="break"> </div> </div>) " />
posted by unimatrix0 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228100570

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。